理事長挨拶

地域の高齢者福祉の拠点として
社会福祉法人春光福祉会は、地域の高齢者やご家族の支えとなり、老後の人生が実りあるものとなるよう、そして、お一人おひとりがその方らしく生活できるよう応援いたします。
春光福祉会は、平成12年4月に特別養護老人ホーム、ショートステイ、在宅サービスセンター、在宅介護支援センターを開設いたしました。
そして、地域の皆様にご満足いただける介護サービスを提供し、高齢者とそのご家族の支えとなれるよう努めてまいりました。
その後、ヘルパーステーション、認知症高齢者グループホームを開設して、地域の高齢者福祉の拠点としての機能強化に努め、住み慣れた在宅生活を続けるための支援にも力を注いでいます。
いまや団塊の世代が高齢者の仲間入りをし、社会の高齢化はいっそう加速しております。
これにともなって、介護を必要とする高齢者も増加し、介護に対するご要望もますます多様化しています。
また、世帯構成においても核家族化がさらに進み、一人暮らしの高齢者や高齢者世帯が増加し、在宅での生活を支える質の高い支援の重要性が高まっています。
春光福祉会は、このような社会の状況や地域、家庭の変化に対応し、一人ひとりのご利用者様に満足いただける介護を目指して、職員一同、日々研鑽を積みながら、地域の高齢者福祉の拠点として信頼される施設となるように 努力してまいります。
03-5743-611103-5743-6111 (代)